“禊”「寒中みそぎ」のご案内

  気を奮い起こし、精神を集中させる!
          足羽の杜に神霊を感じ、精霊を体内にやどす!
                  心身ともに清浄にし、明日への活力を養う!
 我々が、知らず知らずに犯した罪や、身にかかる穢れを禊によって祓い清め、心身を鍛錬し、一年間の無病息災を祈念するために行います。特に厄年の方は是非ともご参加してみて下さい。見学も自由です。
 厄祓自己研鑽または会社の研修として、禊を体験してみませんか!
女性の方も安心して参加できます。
「斎行日時」 
毎年1月「大寒」過ぎ最初の日曜・午前9時

〜例年の禊〜
 参加者は、ふんどし・鉢巻に着替え、作法練習をしたあと、時刻と共に境内に設置された水桶の周りに整列の後、みそぎ行事に入ります。水をかぶった体からは、湯気が立ち上ります。
 約20分の行事の後は、着替えてから社殿にて神拝行事と厄祓いの祈祷がされ、参加者は清々しい表情で日程を終えました。終了後は、温かい鍋で懇親会。参加者たちは親交を深め、翌年の全員参加を約束していました。

〜平成30年禊の日程〜

 日  時 
1月21日(日) 午前9時開始(荒天決行)

 場  所
 神社境内(特設斎場)

 受  付 
前8時(集合、着替え、作法説明)
       (禊の説明をし、作法の練習をしますので、
        どなたでも参加できます。)


 定  員 100名 (先着順で受付いたします)

 日  程 禊(境内)、神拝(拝殿)、直会:なおらい(社務所)
       
(終了時間:10時半頃には自由解散でお帰りになれます。)

 参加費 3,000円(ふんどし・鉢巻・、祈祷料、直会費込み)当日納入頂きます。
       (厄年の方には「厄除御守」を授与します。)
       
(女性の方の白衣は神社に用意してありますが、別途ご希望〈有料〉の方はお申し出下さい。
        水に濡れると透けますので、各自肌着(白かベージュ)などをご用意下さい。)


 持ち物 白足袋、タオル(大・小)、防寒着、着替えなど。 女性の肌着は白かベージュでお願いします。


〜申込み方法〜
・こちらからのメール、またはお電話、FAXで氏名・住所・連絡先・人数をお知らせ下さい。
・神社社務所、正月特設テント内にも申込み用紙がございます。
・当日参加でも結構ですが、準備の都合上なるべく事前にお申込み下さい。


〜参加に際しての注意事項〜
・当社の判断による中止の場合もございます。
・参加中の事故・けが・トラブルについては、当社は一切責任を負いかねます。
・万一の怪我等については、応急手当または医療施設への搬送にて対応します。
・神道行法としての『禊』ですので、参加者・見学者に迷惑な行為や、不真面目な態度を認めた場合は、当社の
 判断で参加をご遠慮いただく事があります。

 福井県福井市足羽山 足羽神社社務所 TEL:0776-36-0287 FAX:0776-36-0843