神社概要 御祭神御由緒継体天皇年間行事境内碑文天然記念物付属団体


【 天然記念物 】 
タカオモミジ  (福井市第一号昭和45年11月3日指定)

 この紅葉は、正面参道の石段真ん中にあり、シダレザクラとともに古くから知られた銘木です。樹齢は420年ともいわれています。そのせいでしょうか、近年も雪で枝折れがあり、その寿命が危惧されています。
 この他にも3種類のカエデが11月中頃になると真っ赤に境内を染めてくれます。

平成28年 紅葉情報




シダレザクラ  福井市第二号:昭和45年11月3日指定)

 約370年間、「足羽さんのしだれ桜」として広く県民に親しまれてきた名木です。
 この桜は永い歴史の中で何度となく災害にあって来ました。
 近年だけでも、明治33年(1900)の橋南の大火や、昭和20年の福井空襲で戦火に遭い、更には雪害・風害などで一時樹勢も衰えましたが、現在は回復して毎年訪れるれる人々の目を楽しませています。


 夜にはライトアップ(開花期間中)され、昼間の華やかさとは別に、怪しげなまでの妖艶な美を浮き立たせています。

 見頃は、毎年4月10日の前後1週間ほどです。


 平成28年 枝垂桜情報



御祭神御由緒継体天皇年間行事境内碑文天然記念物付属団体
足羽神社社務所 0776-36-0287 http://www.asuwajinja.jp/